FC2ブログ

私の見た映画・美術・

映画・美術・イタリア旅行の紀行文の紹介です。

『日記』「想うこと」3/14(水)

『日記』「想うこと」3/14(水)

A 『米朝会談』今度もトランプの大統領当選と同じように、政治家・評論家の想定外の出来事だった。特にアベ内閣は無視された。現在の日本は遠い海外の国に金をバラまいているくせに、隣の中国や韓国・北朝鮮とは疎遠である。安倍政権は圧力・制裁を吠えまくっていた。もし、米朝戦争でも起これば韓国・日本は甚大な損害が予想されたのに。
 今回の電撃ニュースの前の日本では、北朝鮮の度重なるミサイル実験に脅え、核の脅威を口実に膨大な軍事予算を組み、米から膨大な兵器を買わざるを得なかった。反共思想・民族主義を煽り、核武装の声さえあった。韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は「対話」を基本路線に掲げてパク前大統領を倒した民主主義をバックに登場したのだった。とにかく、戦争回避は良いことだ。『米朝会談』の成功を見守っている。

B とうとう「アベ政権」が馬脚を現した!「公文書の改ザン」である。国有地払い下げ問題で、財務省の決裁書の改ざん問題が発覚・財務省が認めた。12日(月)財務省が真相を国会で報告した。(問題に関わり合った近畿財務局の現場担当者の部下の自殺の衝撃があった)
国有地売却問題の、財務省の決裁書の改ざんが、何者かによって行われた。公文書偽造である。佐川理財局長の命令による理財局の官僚による犯罪だ、と麻生財務相は言う。<トカゲの尻尾切りではないか!>
日本の民主主義・近代国家を揺るがす問題を、官僚機構だけでやるもんか?政治が絡んでいる!『「森友問題」にもし私や妻が関係していたということになれば、首相も国会議員も辞める』この言葉が生きてくるのだ!
怒りをぶつけよう!真相究明をしょう!安倍内閣総辞職!

   
スポンサーサイト
  1. 2018/03/14(水) 22:05:27|
  2. 『日記』
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<『美術/音楽/舞台/読書』「ダンス&トランペットインタビュー達人たち 1 」3/21 | ホーム | 『日記』「暗澹たる冬の夜に」 3/10>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sinema652.blog.fc2.com/tb.php/490-60047b60
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)