FC2ブログ

私の見た映画・美術・

映画・美術・イタリア旅行の紀行文の紹介です。

『日記』 「安倍首相 70年談話について 」 8/15

『日記』 「70年談話について」 8/15

DSC_6395.jpg

聞いていてイライラした。主語・主体がないダラダラした文章だ。「侵略」「植民地支配」「痛切な反省」「心からのお詫び」とかのキーワードは散らばっているが、「侵略」したから悪いと謝っていない。安倍さん!いつもの巧妙な逃げの手口だ。国会答弁などで絶対に自分の非を認めない、あれと同じだ。自分の言葉として言っていない。誰か他人の文章を引用して並べた文章のようだ。従って心はここに無い。
過去の日本が韓国・台湾を植民地支配し、両国の民を蹂躙したことへの謝罪がない。特に、韓国に対して殆ど触れていない。特に旧見本軍「慰安婦」への言及がなく、彼女たちへの謝罪と償いは人間として当然のことなのだ。
「未来の子どもたちに謝罪を背負わせてはならない」と言っているが、どこの国の子どもたちのことを言っているのだ。世界各国の民はその国の歴史を背負って生きているのだ。歴史から逃げることは出来ない。
むしろ、今回のように首相が謝罪から逃げているようでは、ますます日本の未来の子どもたちに謝罪を背負わせることになるだろう!
個々の所では言いたいことがたくさんあるが、最後の「積極的平和主義」の旗で「世界の平和と繁栄に貢献」することが、何故「戦争法案」なのか?70年戦争をしなかった日本を、世界の何処へでも行って戦争する国に何故変えようとするのか。
「戦争法案」を廃案にすることこそ、今すぐやることなのだ。

DSC_6397.jpg



スポンサーサイト



  1. 2015/08/15(土) 15:15:31|
  2. 『日記』
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<『2015年映画』「この国の空」(監・脚、荒井晴彦、主、二階堂ふみ、長谷川博己,工藤夕貴)8/15 | ホーム | 『日記』 「軍事クーデターか? と一瞬思った!」 8/13>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sinema652.blog.fc2.com/tb.php/323-c83b9472
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)